【ゲーム】サト’s blog【株】

気ままなブログです。

株初心者の奮闘 【6553】ソウルドアウト 【3994】マネーフォワード 過去のIPO実績

こんにちは。サトです。
今回の記事は、過去に参加した新規上場株(IPO)についてです。

以前の記事で、【9275】ナルミヤ・インターナショナルIPOについて書きましたが、過去の実績も残しておこうかなと思ったので書いていきます。

ちなみに、ナルミヤ・インターナショナルは現在含み損です。

過去記事参照です。

 

sato004.hatenablog.com

 

さて、過去に参加してきたIPOですが、数撃ちゃ当たる理論で手当たり次第応募しましたが、2回当選しています。

ナルミヤ・インターナショナルが3回めということですね。

戦績は、2勝1敗です。この1敗がナルミヤというわけです。

過去には、ソウルドアウトと、マネーフォワードのIPOに当選しました。

ソウルドアウトは、募集価格が1,200円、即売りで2,113円で売れました。つまり、91,300円を儲けました。
楽して稼げるIPOは、本当に素晴らしいですね。
ただ、現在株価は驚きの445,500円ですから、持ち続けていれば良かったなぁと思っています。今売れば300,000円以上の儲けだったわけですからね。あぁ、追跡調査なんてしなければ良かった。

マネーフォワードは、平成29年9月の案件で、募集価格が1,550円、こちらも即売りをして3,000円で売れました。つまり、145,000円を儲けました。
ただ、こちらも現在株価は435,500円と上がっていますから、持ち続けていれば良かったなぁと。今売れば280,000円の儲けだったわけですからね。

仮に両方持ち続けて、今売れば約600,000円も利益が得られたことになります。即売りとの差額は350,000円くらいでしょうか。なかなかもったいないことをしていますが、それでもただ新規上場株を買い、初値で売るだけで約230,000円も稼げてしまいました。
損を出しているナルミヤを含めた3銘柄トータルで、所得税引き後としても約160,000円の儲けがでています。


IPOはご祝儀相場で株価が募集価格よりも上がりやすいため、極めて低リスクで稼ぐことができます。

なにせIPO約9割が、初値が募集価格よりも高いのですからね。

即売りするだけでほとんどの人が稼げてしまうわけです。

こんなお手軽に稼げるので、これからもIPOはガンガン参加していきます。